教員紹介

教育学部教員コラム vol.5

2008.08.28 こども発達学科 小室康平

ゼミ学生は個性派ぞろい

ゼミ担当の私が「臨床心理学」を専門とするためか、

私の人柄のためか、

私のゼミに入って来る学生は個性派ばかりです。

もっとも個性的でないヒトはいないかも知れませんが…。

 

学科の専門科目には「臨床心理学」は1科目2単位だけしかないので、

この領域の知識は少ないと言えます。

悩めるヒトとはどんな心理をもち、行動するのか?

不登校、場面緘黙、家庭内暴力、閉じこもり、非行、自閉症

などの子どもたちのことや、

摂食障害(拒食・過食)、依存症、多重人格、パニック障害、アダルトチルドレン

などの大人のことについて、

ビデオや新聞などによりどんどん知識を得ます。

そして興味をもったテーマについて期末のレポートにします。

 

そのレポートを学期ごとに「レポート集」として発行します。

毎回のゼミ時間の内容や学生の近況を

「ゼミニュース」として学生が毎週発行します。

また、1泊2日のゼミ合宿を春か夏の休みに実施します。

 

このように書くと真面目な勉強ばかりのようですが、

時に計画した懇親会や思い付きの飲み会を頻繁にします。

最初は緊張と不仲の学生たち、

自身悩める学生たち、

個性の主張ばかりが目立つた学生たちも、

最後にはハワイや北海道への「卒業旅行」を大いに楽しみ、

まとまりを見せました。

 

 

 

小室康平(人間発達学科)

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7002
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.