教員紹介

教育学部教員コラム vol.57

2012.08.30 こども発達学科 小泉 秀夫

金沢八景駅から大学へ通う道で

京浜急行の金沢八景駅を降りて、関東学院大学、室の木キャンパスへ向かって歩いていくと左手に平潟湾が広がる。そこには多くの釣り船やヨットなどが停泊している。平潟湾は入り江になっているので船の停泊には大変都合がいいのだろう。その海の先に小高い山の「野島」がみえる。この辺の景色は古くは広重の「金澤八景」という浮世絵にも描かれている。景勝地であったのだろう。そこには野島や野島の山すそに広がる集落、漁をする人の姿などが描かれている。そして今では時々映画の舞台になったりもしていると聞いている。
ところで、駅から室の木キャンパスへ行くには、平潟湾沿いを歩いていくが、これが私にとっては心地よい散策路になっている。潮風を浴びながら歩くと時折々、花を楽しむことができる。写真1は「ブラシの木」である。キャンパスへ続く真っ直ぐな道にやや大ぶりの真赤な花と青い海とのコントラストが目を楽しませてくれる。写真2は「アガパンサス」である。写真2の左手に野島が見える。

 

 

写真1 写真2

 

 

アガパンサス
小さな花が寄り集い
海辺に向かって
紫を放つ
どこか遠くへ
皆で旅することを
夢見ているのか

素人のこんな小さな詩らしき文章を綴ってみるのも楽しみの一つである。

 

 

小泉 秀夫(人間発達学科)

  • 一覧に戻る
PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7002
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.