学部案内メインイメージ

学部案内

沿革

教育学部は、1973年設立の関東学院女子短期大学幼児教育科、2002年設立の人間環境学部人間発達学科の伝統を継承し、2015年に設立されました。約50年にわたる幼稚園教員・保育士養成の実績と、2008年から開始された小学校教員養成の実績を基盤として、教育者・保育者の育成に日々取り組んでいます。さらに、2017年からは特別支援学校教員の養成も行っています。また、認定心理士の取得が可能なカリキュラムを2003年から継続して提供しています。2021年からは准学校心理士加盟校としても認定されています。心理の学びが充実している教育学部です。

基本情報

教育学部は、こども発達学科の1学科のみで構成されています。学生の定員は1学年140名です。

現在は、2年次より小学校教育コース(小学校コース)と幼児教育コース(保育コース)のいずれかに所属して学修する制度を採用しています。(1年次にもそれぞれのコースの志望者向けの授業が開講されています。)

各コースに所属する学生数の比率は、小学校教育コース:幼児教育コース=5:5程度です。(入学年度によって大きく変動します。)

・学年別人数 (2024年5月1日現在)
 1年生:134名 [コース所属無し]
 2年生:142名 [小学校コース:72名、幼児教育コース:70名]
 3年生:140名 [小学校コース:83名、幼児教育コース:57名]
 4年生:140名 [小学校コース:74名、幼児教育コース:66名]
 合計:556名 [コース所属無し(1年生):134名、小学校コース:229名、幼児教育コース:193名]

教員数は18名です。教育学・保育学に限らない、多様な専門分野の教員が学生の指導を担当しています。教員一覧からご覧ください。

取得可能な免許・資格

所定科目の修得で卒業時に免許・資格取得が可能

  • 小学校教諭(一種) 【小学校教育コースのみ】
  • 特別支援学校教諭(一種) 【小学校教育コースのみ・小学校教諭免許の取得が必要】
  • 幼稚園教諭(一種) 【幼児教育コースのみ】
  • 保育士 【幼児教育コースのみ】
  • 認定心理士
  • 准学校心理士

所定科目の修得で卒業時に任用資格取得が可能

  • 社会福祉主事

所定の課程の科目の修得で卒業時に資格取得が可能

  • 司書
  • 司書教諭 【小学校教諭免許の取得が必要】

※ 2年次からの所属コースによって取得可能な免許・資格は異なります。また、上記の一覧は、4年間の在学期間で記載されているすべての免許・資格が取得できることを保障するものではありません。



3つのポリシー

教育学部は、関東学院の校訓である「人になれ 奉仕せよ」の理念を尊びつつ、現代の複雑な課題に対応できる確かな教養と実践力をもった教育者や保育者の育成を目的としています。その教育活動の充実を図り、学士力を保証する上で、入学者受け入れ方針(アドミッション・ポリシー)、教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)、学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)という3つのポリシーを設定しています。3つのポリシーの詳細については、全学メインサイトの教育学部ページをご参照ください。

PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7002
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.