進路・就職

進路・就職

主な進路・就職先と合格実績

教育学部は、前々身の関東学院女子短期大学幼児教育科以来の伝統の下で、進路・就職支援を行っています。女子短大時代から通算して約50年間、約6000名の卒業生を送り出してきました。多くの卒業生が、横浜市や神奈川県はもちろんのこと、日本中で、企業・団体職員、小学校教諭、特別支援学校教諭、保育職、福祉職など、こどもを支える多様な職業で活躍しています。

2023年3月末卒業生の主な進路

※ 2023年5月1日時点。大学把握分のみ。就職先名称は一部のみ。




2023年度実施 教員・保育職公務員採用試験 合格実績

※ 現役生(2024年・2025年3月末卒業生予定学生)のみ。2024年4月上旬時点。大学把握分のみ。



キャリア教育

関東学院大学では、全学で、キャリア形成を目的とした科目「KGUキャリアデザイン入門1・2」や「KGUキャリアデザイン基礎1・2」を用意しています。この科目では、自分自身を知ることや、ゲストの体験談を聞くことを通じて、将来の自分が進む道を探っていきます。

キャリア教育についての詳細はこちら



キャリア支援体制:教師・保育士志望者向け

教育学部では、教員採用試験(小学校教諭・特別支援学校教諭)や公務員試験(幼稚園教諭・保育士)の合格に向けたサポートのための組織として「教育実践センター」を設置しています。「面接」「模擬授業」「模擬保育」「小論文」などの採用試験対策講座を多数開講し、さらに個別相談・個別指導を行うことで、教師・保育士になるという夢をサポートしています。

センターの教員は、横浜市や神奈川県で学校長・園長などの要職を経て本学に着任した、教師・保育士の採用および教育・保育現場での育成のプロフェッショナルです。3・4年生はもちろんのこと 1年生や2年生も利用できます。利用した学生は、先輩、同級生、後輩の真剣な学びの姿から多くの刺激を受けています。教育学部を卒業して教育・保育現場で働く卒業生とつながる機会も設けています。

教育実践センターの紹介はこちら



キャリア支援体制:教師・保育士以外志望者向け

教育学部では、教師・保育士以外の就職(一般就職)をめざす学生への支援も充実しています。全学部が利用できる就職支援センターと協力して、数多くのガイダンス・講座を設け、希望する進路の実現に向けて1年次から総合的なサポートを実施しています。就職活動全体の概要を知るための「就職ガイダンス」や、企業の選び方や情報収集の仕方を学ぶための「各種講座」、就業を体験する「インターンシップ」、そして各企業の人事担当者を招いた「学内企業説明会」などを用意しています。また、個別の就職相談では、履歴書やエントリーシートの書き方、さらには模擬面接など、一人ひとりの学生に合わせた支援を実施しています。

ガイダンス・個別相談会

就職に役立つ資格を取得するためのガイダンス・個別相談会を開催しています。講座内容や学習方法など何でもご相談ください。資格取得のための必要な情報とアドバイスをスタッフ・講座委託先専門スタッフより詳しく聞くことができます。

資格取得講座

国家資格(旅行業務取扱管理者、宅地建物取引士など)、公的資格(日商簿記検定など)、民間資格(秘書技能検定、色彩検定など)取得のための対策講座を開いています。また公務員採用試験にチャレンジするための講座、TOEICなどの語学講座など、多彩な講座を開講しています。

インターンシップ制度

インターンシップは、実際に企業の中に入って仕事の現場を体験してみる制度です。実際に一定期間働くことで、「自分が何に向いているのか」「憧れの業界は実際にはどのようなところなのか」「社会人として自分に何が求められているのか」などがわかってきます。将来の仕事を考える上で、とても有意義な制度です。

就職支援プログラムの詳細はこちら



インターンシップ制度の詳細はこちら

PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1 TEL:045(786)7002
Copyright(c)2013 Kanto Gakuin University All rights reserved.